スポンサードリンク

2009年04月06日

『銀魂』主題歌の不思議空間

もしも江戸時代に突然宇宙人がやってきたら? 
そして、そのせいで江戸の町が、高層ビルが立ち並び、バイクが走り回るような、まったくちがった環境に変わってしまったら? 
そんななかにも昔ながらの魂を持ち続ける男がいるんじゃあないでしょうかっ! 
という設定の、SF時代劇コメディー『銀魂』。
週刊少年ジャンプで連載中の、空知英秋による人気漫画です。
最新刊はこちら↓

銀魂ーぎんたまー(28)
そんな人気マンガの「銀魂」ですが、2006年春には待望のアニメ版の放送がスタートしました。
実はこのアニメ版、過去にはTommy Heavenly6やYO-KINGが主題歌を手がけており、主題歌的にもなかなか充実しています。
これまでの主題歌を一覧してみましょう♪

●『Pray』(2006年7月5日発売。1話〜24話)
     歌:Tommy heavenly6 レーベル:Defstar Records
●『遠い匂い』(2007年1月24日発売。25話〜49話、49話のみindians version)
     歌:YO-KING レーベル:Ki/oon Records
●『銀色の空』(2007年5月9日発売。50話〜75話)
     歌:redballoon レーベル:SME Records
●『かさなる影』(2008年1月23日発売。76話 - 99話)
     歌:Hearts Grow レーベル:EPICrecords Japan
●『曇天』(2008年6月18日発売。100話 〜125話)
     歌:DOES レーベル:Ki/oon Records

こんな中、人気が高いのは「曇天」でしょうか。
でも、それぞれ好みがありますよね。

そんなアニメ版『銀魂』期待の最新主題歌が、全員が北海道出身の男性4人組バンドmonobrightが歌う『アナタMAGIC』です。
万華鏡のような独特な世界観を明るいサウンドに乗せて歌い上げ、不思議で魅力的な空間を作り出しています。


やさしいピアノ弾き語り 銀魂 Vol.2

さらに、2009年5月リリースとなるのが『Stairway Generation』。
こちらは、151話からのもので、歌はBase Ball Bearが歌っています。
まだCDは入手できませんが、着うた(R)配信がスタートしていますので、まずはそちらをチェックしてみてはいかが?
このBase Ball Bear、今年、ブレイクするかもですよ。


Base Ball Bear/神々LOOKS YOU(CD)


posted by ドラマン at 15:12 | 主題歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。