スポンサードリンク

2009年04月04日

水嶋ヒロ・絢香結婚、バセドー病(バセドウ病)を乗り越えて…

水嶋ヒロといえばもともと仮面ライダー役で知られているかも。
最近のテレビドラマでは「メイちゃんの執事」とか「絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜」「Room Of King」などでも活躍しています。
直近の映画では「ドロップ」が話題になっていますね。
そんな水嶋ヒロ、まだ24歳と若いのですが、なんと、歌手の絢香を2月に入籍していたんです!

この水嶋ヒロと絢香の入籍は、その三日前まで事務所ですら知らなかったんだとか。
なぜ…?
とっても急いだ結婚のようですよね。
その裏には、バセドー病という女性特有の病気の存在がありました。

それが明かされたのは二人そろっての結婚会見。
まず、突然の入籍報道だったので、多くの人はちょっとびっくりしていたはず。
熱烈なファンにいたっては、「ショックです」という人もいました。
しかし、結婚会見で明かされた秘密を知るにいたっては、「がんばって」と応援する姿勢にみななったと思います。

なぜ、入籍を急いだのか…、それは、絢香の病気が原因だったそうです。
絢香の病気はバセドー病(バセドウ病)。


バセドウ病


バセドー病(バセドウ病)とは、
自己免疫疾患(V型アレルギー)の一種で、甲状腺が腫れてしまう病気です。
甲状腺ホルモンが必要以上に生成されるので、代謝以上を起こし、心臓がどきどきする、発汗過多、高熱、眼球突出…など、さまざまな症状が起きます。
絢香がそんな病気を抱えながら、ハードな歌手活動を続けていたこと自体が驚異ですが、そんな絢香のことを知り、水嶋ヒロは男子として、「守ってやりたい」と感じたわけです。
それも、「1年後から」ではなく、「今すぐ、守ってやりたい」というものだったのでしょう。

絢香は、この結婚を機に、しばらく主婦として水嶋ヒロを支えたいと言っていました。
事実上、歌手活動の中止ということなのでしょう。
これはこれで、ファンにとってはショックなのだと思います。
わたしも、絢香の歌にはこれからも期待していました。
けれど、あの会見を見ると、「しばらく休んでいいよ」と見守りたくなりました。

「引退」とか「廃業」とは口にしていないので、体調や状況をみながら、また歌も歌ってくれると信じています。

結婚のキッカケになったのは雑誌の対談ですが、そのまたキッカケになっているのは、水嶋ヒロのドラマの主題歌を絢香が歌っていたからだそうです。
「絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット」だと思いますけど…


そのドラマの主題歌…絢香が歌っていたのがこれです→
絢香/おかえり



それにしても、水嶋ヒロ24歳、絢香20歳…若いんじゃない? とも思いましたが、あの会見の対応はとても真摯で大人で、そして清々しいものでした。
どうか幸せになってほしいです。


絢香突然の難病告白…治療に専念、主婦に専念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000045-spn-ent

posted by ドラマン at 10:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。